大阪・兵庫・京都・滋賀の倉庫・建物に関する環境改善|大規模修繕・遮熱塗料・結露防止・電子ブレーカー・空調・補助金申請サポート

TEL:075-741-8810 【受付時間】9:00〜18:00(平日)

HOME > 社員ブログ

社員ブログ

健康診断

2018.03.30 08:44

健康診断を受けました。
自覚症状はなかったのですが、改善すべき点をがたくさんありました。

照明や空調も同じです。点灯や冷暖房運転ができていても、ベストパフォーマンスとは限りません
気が付かないうちに照度が落ちていたり、効率が悪くなったりしています。

今のうちに、LED照明や高効率空調への更新をご検討されてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人大久保 貴之社員紹介ページへ

照明の劣化

2018.03.28 16:52

長年にわたって蛍光灯照明器具を使用していると、様々なデメリットが発生します。

デメリット? 
 照度が徐々に落ちてきているのに、目が慣れてしまって気づかないことがあります。
 照度は、作業時の効率・品質に直結します。不良品の発生や作業効率の悪さの原因になっているかもしれません。
デメリット?
 安定器の経年劣化による発火が、火事の原因となることもあります。

LED化が進んでいない事業所では、すぐに取り組むべき課題ではないでしょうか。是非ともご検討下さい。

この記事を書いた人大久保 貴之社員紹介ページへ

改めて電子ブレーカとは

2018.03.28 14:25

電子ブレーカは、15年以上前からある商材です。
電子ブレーカは、低圧電力契約が対象となる商材です。
電子ブレーカは、現在使用している動力系統(ポンプ、エレベータ等)の使用電流値によって、契約容量(〇kw)を減らすことができます。
その為に、現在の使用電力量を計測し、電力会社に申請を行い、電気工事士に工事をしてもらう。
気になる方は、お問い合わせください。

この記事を書いた人前川 宗俊社員紹介ページへ

LED照明の選定

2018.03.27 08:39

毎回、LED照明を選定する時に色々種類があり、既存の照明器具と同等の明るさ、色目、器具の形状を気をつけて選定を行っています。
省エネ補助金でLEDを更新する時には、消費電力と消費電力に対する明るさ(lm/w)が重要となっています。LEDであれば何でも良いと言うものでありません。省エネ補助金を活用される時は、この点を気をつけて選定して下さい。
分からない事があればお声掛けください。

この記事を書いた人前川 宗俊社員紹介ページへ

補助金セミナーに参加しました

2018.03.27 08:24

昨日、京都商工会議所主催の補助金セミナーに参加しました。

「ものつくり」「小規模持続化」「IT導入」の3事業について簡単に説明するセミナーでした。

「ものつくり」「小規模持続化」については以前からある事業なので参加者の関心が高いようでした。しかし「IT導入補助金」に対しては、昨年開始でなじみのない事業であり、「IT」といううだけで敬遠される感じでした。

でも、説明を聞く限り、かなり「おいしい」補助金のように思いました。それは各種補助金申請サポートを経験したからこそ判断できることなのだと思います。

経験及び採択率を誇る経産省関連の省エネ補助金のご相談は、是非当社に!!

この記事を書いた人大久保 貴之社員紹介ページへ