大阪・兵庫・京都・滋賀の倉庫・建物に関する環境改善|大規模修繕・遮熱塗料・結露防止・電子ブレーカー・空調・補助金申請サポート

TEL:075-741-8810 【受付時間】9:00〜18:00(平日)

HOME > 社員ブログ > 第2回 関西物流展に出展しました【結露と他社にない物流機械で注目!】

社員ブログ

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事

ツイートする

第2回 関西物流展に出展しました【結露と他社にない物流機械で注目!】

2021.06.29 22:55


※この記事は2021年8月22日に更新しております

こんにちは。アースエンジニアリング関西の営業担当・亀田です。

アースエンジニアリング関西株式会社は、大阪・京都など関西・中部エリアを中心に拠点を構える工場・倉庫などを管理する事業者様向けに、大規模修繕工事をはじめ雨漏りや結露防止対策・遮熱塗装などの一部工事などのご提案をさせていただいております。

この度、アースエンジニアリング関西株式会社は2021年6月に開催された『第2回 関西物流展』に出展いたしました。

今回は、その時の様子を簡単にご紹介していきます。

第2回 関西物流展の概要
今回、アースエンジニアリング関西が企業ブースを出展した『第2回 関西物流展』の概要は以下の通りです。



・展示会名:第2回 関西物流展
・主催:関西物流展 実行委員会
・後援:経済産業省 近畿経済産業局、国土交通省 近畿運輸局
    大阪府、大阪市、堺市、公益社団法人関西経済連合会
    大阪商工会議所、一般社団法人大阪卸商連合会
・開催日:2021年6月16日(水)・17日(木)・18日(金) 10:00~17:00
[最終日18日のみ16:00まで]
・開催場所:インテックス大阪 6号館
[〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102]
・出展社数:334社751小間(うち初出展197社)

【出典】:関西物流展 公式サイト 第2回 関西物流展 概要


関西物流展とは?
関西物流展について、公式サイトから引用すると以下の通りです。



物流業界では労働人口の減少・高齢化、労働環境の悪化など深刻な課題が山積する中、西日本・関西エリアでは物流業界の課題解決に繋がる専門展示会が存在していませんでした。
そこで、物流における最先端の情報が集まり、活発な商談や議論が行われる場が欲しいという業界関係者の声を受けて、運輸・倉庫・流通関係の団体・協会が主催者となり、2019年『関西物流展』が立ち上がりました。
物流業界の「生産性向上」、「環境改善」にスポットを当て、課題解決、更なる発展に向けた切っ掛けとなる場を創ることを目的に物流に関するあらゆる製品・技術・サービスを一堂に集め、インテックス大阪にて開催いたします。


引用:関西物流展 公式サイト 第2回 関西物流展 概要

アースエンジニアリング関西の場合、物流倉庫の施設において頻発しがちな雨漏り工事をはじめ、倉庫内照明のLEDへの取り換え・他社では扱っていないような独自の物流倉庫内機械という切り口から、より良い倉庫環境や従業員様の労働環境改善のご提案を日頃よりさせていただいております。

また、開催期間が梅雨真っただ中ということもあり、倉庫内で生じやすい床面結露についても解決のご提案ができるという強みを持って当日を迎えました。

『第2回 関西物流展』当日の様子
コロナウイルス感染拡大の影響により会期が6月へと延期になった第2回関西物流ですが、政府・自治体のガイドラインをもとに、コロナウイルス対策を万全に整えた体制で無事に執り行われました。

【所感】結露で悩む事業者様が多かった
前回ご紹介した『国際物流総合展』の時に同じく、アースエンジニアリング関西のブースには当日、たくさんの方が訪れてくださいました。

今回は梅雨の時期も相まって倉庫内の床面結露対策に興味を持ってくださった方が多かったことが印象的でした。

結露は窓に生じるというイメージがありますが、倉庫内においては特に床面結露に注意が必要です。

詳しくは以下の別記事にてブログを書いていますので参考にしてみてください。
>>倉庫の湿気の悩み3例 | 結露防止塗料で解決!

物流会社も興味津々!「マスタームーバー」デモ機の展示も!
アースエンジニアリング関西では、倉庫・工場の大規模修繕や一部修繕だけでなく、選りすぐりの機器や作業機械の代理販売も行っております。

中でも、今回の目玉はイギリス発祥の電動運搬台車「マスタームーバー」で、多くの物流会社様が注目していました!

「マスタームーバー」は最大360,000 kgの重量物を安全かつ効率的に運搬できる小型サイズの電動運搬台車・牽引機です。

小型サイズにもかかわらず、なんと飛行機も運搬できるのだとか!

免許必須のフォークリフトでしか運べなかったようなものもマスタームーバー1台で軽々と運べることから、1台導入すれば長期的な目で見て物流会社にとっては救世主と言えます。

そんなマスタームーバーは全世界に協力会社を持っていますが、日本では総代理店が1社のみです。(2021年8月現在)

アースエンジニアリング関西は、日本で1社のマスタームーバー総代理店様とお繋ぎする窓口として「マスタームーバー」の販売に寄与しております。

日本でもレアで便利な牽引機「マスタームーバー」について詳細を知りたい方は、ぜひ当社へも問い合わせしてみてください!

※すでに展示会でお会いした事業者様については直接当社社員へご連絡をお願いいたします。

最後に……
今回はアースエンジニアリング関西が企業出展した中、西日本・関西エリア最大の物流業界の展示会『関西物流展』についてご紹介しました。

「物流における最先端の情報が集まり、活発な商談や議論が行われる場となってほしい」という主催者側の強い思いは、コロナ禍でも実現していると感じました。

アースエンジニアリング関西はこれからも、物流倉庫様や工場主様の快適な作業環境構築のお手伝いをすべく、コロナウイルス感染拡大対策を講じながら積極的に公の場にも出展していきたいと考えています。

展示会までは待てないようなお困りごとがありましたら、お気軽にアースエンジニアリング関西までメールやお電話にてお問い合わせください。

この記事を書いた人亀田 雄也社員紹介ページへ

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]